FC2ブログ

花粉症にもアロマ。

最近、花粉に関する話題が出てきましたね。

今年は昨年の1.5倍の花粉だそうです。

なぜ、今年は花粉が多いのでしょう?
それは、夏が猛暑だったことが、大きな原因のようです。

さて、皆様は疑問に思ったことはないですか?
花粉症は、昔からあったのかな・・・と。

実は、昔は現代のように、多くはなかったそうです。

昔は、現代のような衛生的な環境ばかりではなく、
細菌やばい菌が、ヒトの体内で共存していたのです。

だから、ヒトの細胞以外のモノにヒトの身体が反応せず、
うまーく、やり過ごす免疫力があったそうです。

それと比較して現代では、清潔になると共に過剰な衛生。
徹底された殺菌や消毒によって、ヒトは守られるようになりました。

その為に、ヒトの細胞以外のモノが身体の中に浸入すると、
急な出来事に驚いたヒトの身体が、過剰に反応してしまうらしく、
その結果、くしゃみや鼻水などアレルギー反応を示すそうです。

一度出来てしまった抗体は、抑えられても無くすことはできず、
同じモノが浸入してくると、身体は同じ反応を繰り返すそうです。

だから、花粉症はほとんどの人が毎年繰り返すことになるのです。

花粉症を最小限に抑えるには・・・
やはり、アレルギー反応が出る前に、早めに手を打つのが大切。

例えば・・・部屋の中の湿度。
部屋の中の湿度を、50%以下にしないこと。

花粉は蒸気や湿気によって、部屋に舞わずに下に落ちます。
これだけで、部屋の中では快適に過ごせるわけです。

アロマオイルでは・・・ティートゥリーやユーカリ。
使い方は色々ありますが、簡単に楽しめる方法をご紹介。

・アロマランプで部屋に香らせて、空気を殺菌浄化させます。
・お風呂に5滴落として、ゆっくりとつかります。
・ハンカチやティッシュに染み込ませ、外出時に持ち歩きます。
・水で薄めて、部屋の中にスプレーします。

そのほか・・
気管や毛穴、眼の中に入っている花粉を洗うことも大切です。

ネトラバスティ(眼球のエステ) は、効果が期待されます。

今年は、副作用の無いアロマを、取り入れてみませんか?

お客様で花粉症の方は、ぜひ、ご相談下さいませ。。。


   banner2.gif  
   
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ にほんブログ村 地域生活ブログ 大阪情報へ

スポンサーサイト



テーマ : 健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

プロフィール

TAMAKI

Author:TAMAKI

● メールはこちらから ●

 

カテゴリー

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
1506位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
癒し
179位
アクセスランキングを見る>>

リンク♪

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

facebook

カレンダー(月別)

12 ≪│2008/01│≫ 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

月別アーカイブ

こちらもヨロシク♪

携帯電話はこちら

QRcode.png

カウンター